忍者ブログ
  • 2016.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2016/12/03 22:35 】 |
生理痛と子宮筋腫について


時には外出するのが困難なほど、生理痛がひどくなり、社会生活を送るのが大変な状態だったとしても、
子宮筋腫がどんどん小さくなり、仕事もプライベートも充実した毎日を取り戻せる方法がこちら









ひどい生理痛や不正出血が続いたのをきっかけに、病院で診察を受けて初めて、

子宮筋腫に気づくというのが一般的な流れではあるものの、

そのまま病院の診察を受けつづけたからと言って、症状が改善する可能性は高くありません。






ほとんどのお医者さんは、筋腫が小さい段階は「様子を見ましょう」と経過観察をするだけで、

しだいに症状が悪化すると、ホルモン剤の投与を始めるなど、場当たり的な対症療法の診察しかできません。


子宮筋腫を改善するには、こうした西洋医学的なやり方では、症状は悪化しやすく、

筋腫がこれ以上大きくなるのを防ぎ、サイズを無害なレベルにまでどんどん小さくするには、

東洋医学的なアプローチが重要です。









北京中医針灸院の中村康雄先生は、西洋医学と東洋医学を融合させた治療法を確立していることで評判の先生で、

子宮筋腫に悩む人たちの相談をこれまでに500人以上受け、そのうち100人以上に実際に治療を行って症状を改善させてきた実績の持ち主です。


テレビや雑誌でもたびたび取材を受けては「神の技を持つ中国人医師」と紹介されるなど、評判が口コミで広がり、

今では東京都港区にあるクリニックは、連日のように全国から患者さんが押し寄せています。
中村先生の詳細な実績やプロフィールはこちら







子宮筋腫を自宅でたった3分で解消する方法は、中村先生が、実際に行っている治療内容や指導方針などを、

自宅でも手軽に実践できるようにまとめられたDVDマニュアルで、やり方さえ覚えれば、場所や時間を問わず、

いつでもどこでも実践できるようになります。



具体的にどんなことをしていくのかというと、こちらに詳細な説明があります。








中村康雄先生のホームページには、実際にDVDで子宮筋腫・子宮内膜症治療を実践してみた人たちの体験談が掲載されています。







こうした声にあるように、子宮筋腫を根本的に改善していくためには、

血流障害やエストロゲンの分泌量の正常化など、体の内側の健康を取り戻すことが不可欠なのに、

ホルモン療法などは、こうした健康を逆に奪うようなやり方なので、子宮筋腫を治すつもりが、どんどん治りづらい体にしているようなものです。




あなたも、↓のような悩みがあるかもしれませんが、





■生理痛が酷く歩くのも辛い

■わかってもらえる人が周囲にほとんどいない

■子宮筋腫が大きくなって、のたうちまわるほどの便秘やヂに悩んでいる

■日々疲れてイライラしている状態が続く







体の健康を奪うような治療方法はやめて、

本来持っている自然治癒力を生かしたやり方で、子宮筋腫の改善をしていけば、

子宮内膜症、子宮癌、乳腺症などの諸症状も解消しつつ、↓のようになることができます。






■3~10歳若返る

■子宮筋腫という本来必要のないストレスや時間のムダから解放される

■毎日のお通じも良くなる

■生理が若いころのように4日で終わる










治療開始初日から生理痛などの症状が改善するのが実感できるほど即効性のある中村康雄先生の治療法を実践してみるにはこちら
















復縁小澤康二
ニキビ跡
佐藤式視力回復術

PR
【2011/12/02 07:49 】 | ホルモン療法ではない子宮筋腫治療法
| ホーム |